loading...
1:名無しさん@おだいじに:
2017/09/10(日)
20:27:54.77

これってなんで、答えになるんですか?

体表面積1.8m2の男性の人工心肺を用いた開心術で、吸引回路からの血液の戻りが全くない完全体外循環中(膀胱温32℃)、静脈リザーバに800mLが貯血されていた。何らかの理由で静脈回路からの脱血が完全に途絶えた時、リザーバが空になるまでの時間[秒]に最も近いのはどれか。

答えは10秒です。
2:名無しさん@おだいじに:
2017/09/12(火)
23:11:52.37
ID:???

だれか!!
3:名無しさん@おだいじに:
2017/11/02(木)
11:32:01.98

今月の生活費が足りないかも…
急な出費でお財布がカラッポ…
リアルに一か月一万円で生活しないとやばい!
借金の返済が立て込んでどうしようもない!

そんなアナタのお金の悩み、相談はエスティーエーで
4:名無しさん@おだいじに:
2017/12/14(木)
21:29:43.71
ID:???

犬を即死させることができる毒入り注射器が、犯罪組織によって路地で大量に売られ、犬の販売業者らが飼い犬をさらって食肉用に販売することを可能にしていたと報じた。

 同国東部・安徽(Anhui)省の警察当局は、筋弛緩(しかん)剤「スキサメトニウム」入りの注射器およそ20万本を中国全土で販売した疑いで、犯罪組織のメンバー8人を逮捕した。

 国営新華社(Xinhua)は、注射器を買っていたのは主に、食用のために犬を集めて飲食店などに販売する業者だと報じ、そうした犬の肉を食べた人も中毒症状を起こす危険性があるとする警察当局の警告を伝えた。

 また針には、ばねや羽根が装着されており、ある程度離れていてもダーツのように射ることができるという。

 犬の販売業者らは注射器を購入した後、飼い犬に狙いをつけてさらっていたとされる。

http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/f/c/320x280/img_fc3ef6ff87dd05014a947f2d94d369ed182803.jpg

中国の犯罪組織、犬を即死させる注射器販売 ペット狙って食用に 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3155328
5:名無しさん@おだいじに:
2018/02/09(金)
01:40:00.62

すごくおもしろいネットで稼げる情報とか
念のためにのせておきます
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

XTUSW
6:名無しさん@おだいじに:
2018/02/19(月)
23:34:10.45
ID:???

不衛生な状況で飼い猫23匹放置などの疑い、女逮捕 TBS NEWS
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3296469.html
 川崎市で飼っていた猫を不衛生な状況で放置したなどとして、自称デザイナーの堀口妙子容疑者(62)が逮捕されました。
 堀口容疑者は住んでいた川崎市麻生区のマンションに23匹の猫を飼っていましたが、住民から「動物の臭いがひどい」など苦情が相次ぎ、去年末に強制退去させられていました。
 その後、猫は川崎市の動物愛護センターに保護されましたが、堀口容疑者は、知り合いのタクシー運転手で一緒に逮捕された長吉晃弘容疑者(61)と猫を取り返そうと建物に侵入した疑いが持たれています。
警察の調べに対し、堀口容疑者は「猫を虐待などしていない」と容疑を否認しています。